これからは『繋がる』時代

最近ビジネスをしているなかで『つなぐ』ということが重要性を増してくると私は考えています。その理由は、以下の通り。

・中小企業は得意先、仕入先以外の関係が希薄

・中小企業は自社の属する業界意外への興味が希薄

・社外との関係を作る機会が希薄

日本は99.7%が中小企業です。その中小企業の属するマーケットは日本の人口減少に伴い縮小して行くでしょう。そうなった場合、既存のマーケットで既存の商品を展開するには限りがあります。自社業界以外のマーケットに自社の技術を別の製品に展開することが求められます。すなわち異業種とのネットワークが鍵となります。

私が以前のブログでも書きました『イノベーションのDNA』が重要な時代になって来ます。

さあ、皆さんどんどん『繋がり』新たな価値を創出しましょう。








26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示