• Yasunari Matsui

こんな人にならないように!

ピータードラッカーの本の中で、企業人材の弱みを挙げているのでご覧ください。


①会社全体の視点を持たず、自分の仕事の範囲内でものを考えること。

②会社への貢献を考えず、会社への要求ばかりにとらわれていること。

③判断基準が、正しいか正しくないかではなく他社の評価になっていること。

④失敗を隠すために、取り返しのつかない事態を引き起こしてしまうこと。


この上記のうち③だけは矯正できないと述べています。特に日本人は村八分という言葉があるように特定の場所で集団生活しなければならないDNAが組み込まれているため、比較的にこのタイプが多いと推察します。子供の頃から『自立』や『自分の意見を堂々と言える』環境をサポートしてあげたいですね。そうでないとピータードラッガーが述べているようにこの習癖だけは大人になってからだと治らない『不治の病』だそうです。今の流行り言葉で言うと忖度が該当するでしょうね。忖度は自分の意見ではなく人の意見を自分の都合のいいように取り計らうことですらね。

48回の閲覧

最新記事

すべて表示

日本経済大学に訪問

先週日本経済大学に訪問いたしました。ご存知の方は少ないと思います。日本で4番目に外国人の多い大学らしいです。世界30ヵ国からの留学生を185名/年間入学しているようです。キャンパスはグローバルそのもので、まるで『駅前留学』状態です。そしてインターンシップも積極的で長期型、短期型、産官学型、海外型と充実してます。就職率も97.3%らしいです。学校を上げて生徒の育成と人生サポートに邁進しておられます。

小手先では人は変わらず

ここ最近感じることがある。それは綺麗事ばかりを並べる言葉であったり、マネジメントやツールに溺れる人を見受ける。戦略や戦術を言う前に人が必死にならなければ大事は為し得ない。人は『小さく打てば小さく響き』、『大きく打てば大きく響く』のだ。自身が覚悟をもって大きく打たないとチームや部下は響かない。そして、徹底的に行動した組織が勝ち、行動しなかった組織は負ける。例え戦略や戦術が間違えていても行動できる組織

​〒641-0051 和歌山市西高松2-5-18

090-5090-8250

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Send Us a Message

Copyright © 2020 Dynalinks,LLC All rights reserved.