やる気を出させる?

よく相談されるのが『松井さん、社員のやる気を出させるにはどうすれば良いですか?』です。難しい質問です。なぜならやる気が上がらない原因はひとつではないからです。また、往々にしてその対象となる『人』が問題かのような言い方をされますが、本当にそうなのでしょうか?私は必ずしもそうではないと思います。もちろんプライベートで上手くいっていない。悩みがある場合もあります。そんな場合は相談に乗ってあげれば良いと思います。しかし、ほとんどの原因は社内環境にあります。

 ・人間関係が上手くいっていない。

 ・思っていることを言えない。言うと高圧的な態度で報復される。

 ・自分の存在価値を感じられない。

 ・職場で認められていない。=がんばっても、評価されない。

 ・自分のやりたい仕事ではない。

 ・企業が自分に何を求めているのか分からない。

 ・上司やチームの人たちが自分に関心がない。

つまり、従業員満足度が低いからなのです。なのに企業内において以下の会話をよく見受けませんか?

 上司『がんばれ』

 部下『がんばります!』

 上司『やる気はあるのか?』

 部下『はい、あります!』

これは精神論でしかありません。その時だけのパフォーマンスです。


例えば、企業の商品を販売する際にターゲットとなる顧客にマーケティングしますよね。

なぜターゲット顧客は我々の商品を購入してくれないのか?それと同様に、従業員がなぜやる気が出ないのかをマーケティングする必要があります。※意識調査を実施すべきです。

企業として、やる気を出させるための施策をどれだけやって来ましたか?どれだけの投資をして来ましたか?そこをすっ飛ばして『うちの社員はやる気がない』と言うのは少々粗っぽくありませんか?社員が生き生きと働いている企業には職場の環境整備の形跡が随所に見受けられます。顧客満足度を高めたければ従業員満足度を高めてください。


※ダイナリンクスでは社員の意識調査も承っております。



60回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

​〒641-0051 和歌山市西高松2-5-18

090-5090-8250

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Send Us a Message

Copyright © 2020 Dynalinks,LLC All rights reserved.