ファイル共有おすすめ

 今週はおすすめアプリケーションの紹介をさせていただきます。私が愛用している『Evridays(エブリデイズ)』というファイル共有アプリケーションです。



 何がおすすめかというと点について以下の内容にまとめました。

・アカウントに縛られない価格体系
通常のOneDrive GoogleDrive Dropbox等は1名に対して課金されますが、『Everidays』は容量課金のため、容量内であれば何名でも追加できます。 従って、社外の人とファイル共有する場合は最適です。私もいくつものプロジェクトを抱えており、多くの方と計画書や議事録、課題管理表を共有しておりますが、とても便利です。

・FAXを自動でフォルダに格納
会社に届いたファックスは自動で『Everidays』の所定フォルダに格納することができます。したがってパソコンやスマートフォンがあれば出先からファックスを確認できます。

・端末(パソコン)にファイルを置かない
『Everidays』は端末にファイルを置きません。クラウドにあるデータをパソコンのエクセルやワードを起動させデータを表示させます。そして操作後保管するとデータをクラウドに更新させる仕様となっております。そのため万一パソコンを紛失盗難されてもパソコン側には一切のデータがないためセキュリティーは万全です。

・操作が簡単
ユーザーはウィンドウズと同じ操作でファイルを操作できます。また管理者画面も簡単に閲覧権限やセキュリティーの設定が可能です。ファイルを閲覧できるが自身のパソコンにダウンロードさせない設定も可能です。

・セキュリティ万全
 データはマイクロソフト社のアジュールに保管されているため万全です。また『Everidays』のデータは日本国内のサーバーに保管されているため安心です。国内法適用範囲です。

※弊社『Everidays』の代理店でもございますのでご興味があればご連絡ください。

ダイナリンクス合同会社

代表 松井康成

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示