人手不足の深刻化

更新日:5月12日

以前のブログでも書きました表題について再度ブログを書きます。深刻な問題だからです。

日本の製造業は今後10年で100万人前後の労働者が退職するというショッキングな問題があります。さらに2019年の帝国データバンクのの全国・後継者不在企業動向調査では、中小企業の後継者不在率が65.2%となっており、6割以上の中小企業で後継者が不在となっています。私たち日本人にとって信じたくない事実です。また、廃業を決定した企業にはあの有名な『岡野工業』も含まれています。日本の知的財産の損失です。


この現実に対して私たちができる対策は何なのか?

ー 労働環境の改善
ー 生産性の工場
ー 教育システムの構築
ー キャリアパスの構築
ー 魅力ある企業づくり
ー 情報発信力
ー 待遇面の改善
ー 異業種との共創

【業種別】人手不足は今後どうなる?理由や対策を解説!

【中小企業】後継者不足で廃業した事例15選!廃業理由や売却と廃業どちらが得かも解説!

M&A総合研究所様より引用


28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示