投資する時間をブロックせよ!

先週のエリアCが着手できない理由を書きました。重要だけど緊急でない仕事のことです。重要と緊急が戦うと緊急が勝つということです。では、その仕事の時間を確保するためにはどうすれば良いか?答えは簡単なのです。計画を立てることです。ただ、計画を立てただけでは、フェードアウトするのがオチです。そのためにWBSを作成することをおすすめします。WBSとはワークブレイクダウンストラクチャーといい、計画を時系列で細分化し、何を、誰が、いつまでにを管理するためのものです。それともうひとつ、定期的にモニタリングする機能を有することです。やらなければ気づく、責任が明確化する仕組みを作ってください。

計画は緻密に実行はモニタリングでやらなければならない仕組みを作ってくださいね!

WBSはこちら

 エリアCの仕事

  ・規程

  ・マニュアル

  ・データベース

  ・工程表

  ・治具

  ・可視化

  ・書式の統一化

  ・帳票の統一化

27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

これからは中小企業の時代

こんにちは! 中小企業の皆さんに朗報です。先日の2021年7月8日に和歌山で開催されたデジタル化推進シンポジウムで株式会社日本共創プラットフォーム代表の冨山和彦氏による基調講演がありました。 弊社もIT相談窓口として参加させていただきました。 さて、基調貢献の内容ですが、これからの時代はローカル企業、中小企業に勝機ありというものでした。是非動画ご覧ください。 キーワード デジタル化は難しくない。導