点から線へ

最近色々な方とのご縁により色々なプロジェクトが動き出しています。そこでいつも感じることをブログにしたいと思います。


まずは点から始まる

頭の中で考えていてもそれは単なる絵空事です。チャンスは向こうからやって来ることありません。何か行動することでチャンスが来ます。考えてる時点ではまだ"ゼロ"です。"ゼロ"から"1"にするのが"勇気""熱意"からくる"行動"です。そこで初めて点が出来上がります。


何をするかより誰とするか

”何をするか”も大切ですがもっと重要なのが”誰とするか”です。選択を間違えるとどれだけ良い案でもうまくいきません。良いチームを構築すること、より成果は上がります。良いチームとは、チームメンバーを尊重し、言いたいことが言い合える環境にあります。最近よく聞く心理的安全性の構築ですね。心理的安全についてはこちら


点から線へ

一人では大きな波は生まれません。やはり点と点が繋がることで大きな波が生まれます。点から線へもって行くためには何が必要でしょうか?端的に言うと"共感"だと思います。人は"共感"すると動き出します。共感するために必要なのは・・・?


・ビジョン >> 世界観(社会がこうなればいいなあ・・)

・目的 >> なぜそれが必要なのか?

・期待すべき効果 >> 実現すればどんな良いことがあるのか?


他にもあると思いますが、上記はあくまで私の考えです。





閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示