top of page

言葉の力

 言葉が人をつくると言いますが、最近本当にその重要性を感じます。もちろん言葉が発しているのは自身の脳ですが、発せられた言葉を自分の耳で聞き自身を洗脳していくことが大切なのだと思います。例えば負けるかも知れない試合の前に『負けるかも・・』等の言い訳を自分にしている時点で勝てるものも勝てなくなってしまいます。

 それはそこに至るまでの行動に自分が100%の努力をしてきていない言い訳の意味も含んでのことかと思います。自分のプライドを傷つけないための予防線も張りたいのでしょう。自分が為すべきことを為し、最善を尽くせば結果を待つだけです。私も最近まで自分に言い訳や予防線を張る人でした。それはプライドを傷つくことを避けるためにやっていたのだと思います。日々反省、日々成長。

 話は戻り言葉の力ですが、言い訳、他責、人の悪口を言っている人には成長や幸せは訪れません。ポジティブな言葉を発し、行動していけばかならず花開く時が来ます。来ると私は信じています。そのためにはポジティブな言葉のチョイスを考えてみてください。

ポジティブは言葉>>行動>>成長>>幸福
ネガティブな言葉>>評論>>まわり回って自分に返る

ネガティブな言葉は行動していないため、自分の価値は上がらずむしろ下がります。

自分の成長は行動しない限り生まれません。行動を促すためにはポジティブは言葉が必要なのです。

言い換えれば行動はポジティブな言葉を好むでしょうね。


ダイナリンクス合同会社

代表 松井康成


笑顔のビジネスマン
ポジティブな言葉

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page