• Yasunari Matsui

GEやサムスンの教育費

著書『この国を出よ』ではユニクロの柳井氏と元マッキンゼーの大前氏が対談をしているなかで、『GEやサムスンでは、人材育成に1,000億をも投資をしています。売上の約1%だそうです。その章の最後は以下で締めくくられています。


『翻って日本では、GEやサムスングループのように、リーダーシップ教育や人材育成に莫大な費用や時間をかける企業を見たことがありません。大企業であっても人材育成にかける費用は売上のせいぜい0.1%ぐらいでしょうか。《省略》しかも景気が悪くなるとまずここを削る。この違いは、そのまま世界市場における日本企業の低迷に繋がっているように思います。』


御社では売上の何%を人材育成に投資されてますか?また、適正に使われてますか?社外のセミナーだけではありませんか?社外セミナーは、日本のJリーガーがヨーロッパサッカーを見学しに行ったのと同じです。見聞を広げることは良いことですが、成果をあげることのできる人材を育てるには十分ではありません。ぜひ、コーチを検討してみてはいかがでしょうか? コーチはこちらをクリック

ビジネスマンとこれから世界に出たいと考えている人にはお薦めです。

55回の閲覧

最新記事

すべて表示

日本経済大学に訪問

先週日本経済大学に訪問いたしました。ご存知の方は少ないと思います。日本で4番目に外国人の多い大学らしいです。世界30ヵ国からの留学生を185名/年間入学しているようです。キャンパスはグローバルそのもので、まるで『駅前留学』状態です。そしてインターンシップも積極的で長期型、短期型、産官学型、海外型と充実してます。就職率も97.3%らしいです。学校を上げて生徒の育成と人生サポートに邁進しておられます。

こんな人にならないように!

ピータードラッカーの本の中で、企業人材の弱みを挙げているのでご覧ください。 ①会社全体の視点を持たず、自分の仕事の範囲内でものを考えること。 ②会社への貢献を考えず、会社への要求ばかりにとらわれていること。 ③判断基準が、正しいか正しくないかではなく他社の評価になっていること。 ④失敗を隠すために、取り返しのつかない事態を引き起こしてしまうこと。 この上記のうち③だけは矯正できないと述べています。

​〒641-0051 和歌山市西高松2-5-18

090-5090-8250

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Send Us a Message

Copyright © 2020 Dynalinks,LLC All rights reserved.